B&W P7のイヤーパッドを交換してみた Brainwavz HM5

ここのところDT 1770 PROで盛り上がってますが、P7の存在を忘れているわけではありません。
それよりも1770 PROを使うようになってから、ますますヘッドフォンの良さを感じてる今日この頃です。

さて、金属アレルギーとP7ですが、その後状況に変わりはありません。
P7は自宅で比較用に使用しているくらいです。
前回、金属アレルギーを回避するためにmimimamoを試しました。
一定の効果はありましたが、装着感と音質があまりにも変わってしまうため、常用はしないことにしました。

唐突ですいません。(笑) ちょっと訳あってヘッドフォンカバーのmimimamoを試してみることになりました。 今日はmimimamoの使用感...

P7にmimimamoを着けるならDENONのAH-MM400を買ったほうがいいという結論です。

そんな私に朗報がありました。
きっかけはこのTweetです。

BrainWavs社のイヤーパッドがP7で使用できるとのことで早速私も試してみました。

購入

私は現在金属アレルギーによってP7を装着できない状態が続いてますが、イヤーパッドを交換すれば大丈夫かもしれないという淡い希望を抱いています。
1770 PROの合皮パッドは今のところ問題ありませんからね。

ということで、早速購入するんですが、BrainWavs社のイヤーパッドは日本では購入できない模様です。
仕方がないのでUSのAmazonで注文しました。

The Brainwavz replacement earpad are designed for comfort and style, the outer material is made with high quality pleather and the inside cushion is a made from...

このイヤーパッドはP7用に作られているわけではなく、AKG、HifiMan、ATH、Philips、Fostexにも装着できる汎用的なイヤーパッドです。

製品は2種類あります。
Memory Foam EarpadsとVelor Memory Foam Replacements Earpadsで、簡単にいうと合皮とベロアですね。
色は赤、ブラウン、黒から選ぶことができます。

装着

注文をしてから10日ほどで到着しました。
早速写真を交えて装着してみましょう。

IMG_5300

右がHM5、左がP7標準イヤーパッド

IMG_5301

右がHM5、左がP7標準イヤーパッド

写真で見るとわかりますが、標準のイヤーパッドに比べると大きいです。
また、P7のイヤーパッドは磁石によってしっかりと装着をするようになっています。
しかしHM5はまったく異なる形状をしているのでどのように装着すればいいのかしばらく思案しました。(笑)

IMG_5305

PTに装着

こうするんでした。
大きなイヤーパッドをまるっとP7にかぶせるという感じですね。
装着は意外と楽でした。P7標準イヤーパッドほどではありませんが、これなら使い勝手も悪くなさそう。

このイヤーパッドを使うにはひとつだけ注意点があります。
ケーブルを通す穴を開ける必要があることです。

IMG_5303

ケーブル用の穴

雑ですいません。(笑)

IMG_5302

P7と交換用イヤーパッド

IMG_5304

ケーブルを通します

まずはケーブルを穴に通して、接続をします。

IMG_5306

装着完了

ケーブルを接続したらP7にBrainWavs社のイヤーパッドをかぶせて完了です。

IMG_5307

左右とも装着完了

両方とも装着するとこのようになります。
デザインはそれほど違和感がありません。標準のイヤーパッドのほうが合いますが、P7らしさは損なわれてないかなと思います。

装着感と音漏れ・遮音性

標準イヤーパッドと比べて装着感は少し緩くなります。
P7は元々側圧が強いので、側圧が強すぎると感じてる方にはいいと思います。
装着感は若干変わります。
標準イヤーパッドだと耳に吸い付くような感覚がありますが、BrainWavs社のイヤーパッドはすっぽりと耳を覆うという感覚です。
P7は長時間装着をしても耳がきつくなることはありませんが、BrainWavs社のイヤーパッドのほうがゆったりとしているので長時間の装着にはこちらのほうが向いてると思います。

音漏れについては問題ありませんでした。
標準イヤーパッドのほうが漏れないと思いますが、1770 PROと合皮イヤーパッドの組み合わせと比べると音漏れはしないです。
遮音性についても問題なしです。標準イヤーパッドとほとんど変わりません。

気になる音質

音質は微妙に変わります。
側圧が少し緩くなったのと、イヤーパッドを「耳に押しつける」から「耳を覆う」に変わったことに起因すると思いますが、低音の量が減って高音がよく聞こえるようになります。
また、標準のイヤーパッドに比べて大きいため、耳と振動板の間の空間が大きくなり、音場が広がります。
P7はただでさえ音場が広く、立体的な空間表現を得意としますが、さらに良くなるという印象です。
また、高音がカラッとして開放的になるのも個人的には気に入りました。
P7の魅力のひとつにウォームなのにキレがある中低音がありますが、中低音の量を最低限に減らして高音の良さをさらに引き出すと言えばわかりやすいでしょうか。

P7の締まった中低音に魅力を感じている場合は、お薦めしません。
ただ、P7の中低音とは異なるカラッとした高音が好きという方は気に入ると思います。
私はどちらのP7も好きですが、標準イヤーパッドを装着できないのでBrainWavs社のイヤーパッドはありがたいです。

まとめ

明日からP7も外に持ち出してみようと思います。
先週はずっと1770 PROを使ってましたが、明日からは交代交代で行ってみます。
P7+BrainWavs社のイヤーパッドが好調であれば、DENONのAH-MM400はちょっと保留にしておきます。

気がつけば、そろそろP7を購入して1年になるんですね。
購入して一年後のレビューとともにBrainWavs社のイヤーパッドの結果も報告したいと思います。

『B&W P7のイヤーパッドを交換してみた Brainwavz HM5』へのコメント

  1. 名前:AKI 投稿日:2015/11/04(水) 00:05:59 ID:d3398b3ac 返信

    はじめまして。

    ポータブル用のヘッドフォンを探していて、貴ブログに辿り着きました。

    秋のヘッドホン祭りに参加して、
    ベイヤーのT51P
    B&WのP7
    が気になる存在になっています。

    ただ、両機をイベント参加の最初と最後に聞いてしまったため、細かいところを覚えておらず決めかねています。
    amahikasさんがP7にされた決め手は何だったのでしょうか?

    また、今日、ヨドバシでヘッドホン探しをしていたら、フィリップスのM1MK2というヘッドホンも好印象でした。
    M1MK2は候補にはされていないようですが、これには何か理由はありますでしょうか?

    私の希望は以下のとおりになります。
    【予算】 4万円
    【使用機器】 iPOD
    【よく聴くジャンル】 J-POP(女性)、エリック・クラプトン、
    【重視する音域】 中音>高音>低音
    【使用場所】  電車内
    【希望の形状】  音漏れの少ないもの、小型
    【期待すること】  側圧が強くないもの(眼鏡着用)

    アドバイスを頂けますようよろしくお願いします。

    • 名前:@amahikas 投稿日:2015/11/04(水) 21:29:52 ID:8741b2cb7 返信

      AKIさん、初めまして。
      そしてコメントありがとうございます。
      T51pは前に私も検討しましたが、いい製品ですよね。
      それでもやはり私はP7をお薦めします。
      音質的には結構違いがありますので試聴をした上で好きなほうを選ぶのがいいと思います。
      音質以外で言うとT51pはP7より小さいのですが、折りたたむことができないので形態をすることを考えるとP7のほうが有利です。
      また、音漏れもP7はほとんどありません。

      気になるのは側圧です。
      P7は結構側圧が強いので気をつけてくださいませ。

      フィリップスのM1MK2は単純に知らなかっただけです。(笑)
      調べたらなかなか良さそうですね。
      今度試聴をしてみます。

      AKIさんは「中域」を重視するとのことですので、音質的にはP7よりもMASTER & DYNAMICのMH40が合うかもしれません。
      製品の基本コンセプトはP7と似てますのでデザイン、携帯性、音漏れ性能についても満足出来るのではないかなと思います。
      機会があったら試聴をしてみてくださいませ。

      MH40については以下の記事が参考になるかと思います。
      http://gateway254.com/digital01/?p=3965

  2. 名前:AKI 投稿日:2015/11/04(水) 21:52:56 ID:d3398b3ac 返信

    amahikasさん、ご回答ありがとうございます。

    P7、やはり側圧が強いですか。
    試聴した時に側圧の強さは感じたので、耐えられるかどうか再度確認したいと思います。

    MH40はノーマークだったので、チェックしてみます。
    ただし、重量がかなりあるので、余程、音質が気に入らなければ見送るかな、と。

    価格.comでも相談しているのですが、AH-MM400を複数の方から推奨されています。
    amahikasさんも高評価のようですが、私の使い方からは如何でしょうか?

    あと、AH-MM400の付け心地や側圧はどうでしたか?
    眼鏡をかけていることもあって、これはかなり重視しています。

    • 名前:@amahikas 投稿日:2015/11/04(水) 22:12:20 ID:8741b2cb7 返信

      AKIさん、

      はい。P7は強い側圧のおかげで高い密閉性と遮音性/音漏れを実現しているという印象です。
      MH40の難はおっしゃる通り重さです。
      慣れないとちょっと厳しいですね。

      AH-MM400はP7の代わりに購入しようと思っているくらい気に入ってます。
      正直、かなり注意をして聴かないとP7、MM400、MH40は違いがわからないくらい音質や製品コンセプトが似てます。
      MM400はP7やMH40に比べると高音寄りですね。
      女性ボーカルを中心に聴いておられるなら高音の量が多いのは合ってると思います。
      ただし、中低音(特に低音)の解像度はP7のほうが高いです。

      側圧はP7よりも緩いです。
      その分、装着感はP7より低いですが、必要十分な装着感が得られると思います。
      あとはメガネが邪魔にならないかというところですね。

  3. 名前:AKI 投稿日:2015/11/04(水) 22:51:40 ID:d3398b3ac 返信

    説明を聞いて、MM400に俄然、興味が湧いてきました。
    次回、お店に行った時は必ずチェックすることにします。

    P7は試着してみてどうなのかですが、3機種が似ているということであれば、着け心地でチョイスしても良いような気がしてきました。

    最後に、フィリップスのM1MK2の視聴、よろしくお願いします。
    出来たら早めの視聴と感想掲載があると助かります(笑)
    私の感覚では低音がかなり出ている印象でした。
    それでも中高音もしっかり主張しているので、面白いヘッドホンだな、と思った次第です。
    側圧は少し強めでしたが、イヤーパッドが良くて、これなら耐えられそうかな、と感じました。

    屋外用は低音の強い方が雑音に消されないから良い、という書き込みを見たのですが、そういうものなんでしょうか?

    • 名前:@amahikas 投稿日:2015/11/05(木) 22:53:37 ID:c605fcfd5 返信

      AKIさん、

      フィリップスのM1MK2ですね。承知しました。
      そんなに立派な耳もうまい言葉も持ち合わせてるわけじゃないのですが、しっかりと感想を伝えられるように頑張ります。(笑)

      「屋外用は低音の強い方が雑音に消されないから良い」という意見ですか・・・。
      難しいですね。

      個人的にはヘッドフォンやイヤフォン、IEMは外でしか使わないのである程度の遮音性を有しているので前提となります。
      よって、低音でかき消さないといけない程度の遮音性であれば、その製品は選ばないです。

      ここ数年で私が選んでいるヘッドフォンとIEMに限って言うと、低音寄りだろうが高音寄りだろうが環境音はほぼ完璧にシャットダウトするので好みの音質で選ぶのがいいと思います。
      結果的に価格が高くなったりするのが困りものですけどね。(笑)

    • 名前:@amahikas 投稿日:2015/11/07(土) 18:15:52 ID:4f537fbe0 返信

      AKIさん、
      フィリップスのM1MK2を聴いてきました。
      結論から言うと私の好みではありませんでした。

      M1MK2はオンイヤーなんですね。軽くて携帯性は良さそうですが、装着感は今ひとつでした。
      側圧が緩いため、頭を振ると耳から外れてしまいますね。

      製品全体のデザインや色使いはとても好きです。
      オレンジは好きな色なんですよね。
      それとケーブルもいい感じでした。

      音質ですが、中域が一番強いと感じました。
      そういう意味ではAKIさんには合ってるかもしれませんね。

      傾向としては明るく元気な音を鳴らすなという印象です。
      私の好みに合わない点を言うと解像度の低さです。この価格にしては低いと感じました。同じ価格を出すならフォーカルSpirit OneやATH-MSR7をお薦めしますねぇ。
      その他では細かく聴くとひとつひとつの音が粗かったです。
      音場も音の空間表現も狭めでした。

      以上、参考になれば幸いです!

  4. 名前:AKI 投稿日:2015/11/07(土) 21:33:54 ID:90dee6a26 返信

    amahikasさん

    試聴ありがとうございました。

    オレンジをあしらったデザインが良いですよね。
    デザインが良かったのが、手に取った理由でした。

    >側圧が緩いため
    >中域が一番強い
    >明るく元気な音を鳴らす

    言われてみて、私が気にいった理由が明確になりました。
    ・側圧が緩く、着け心地がよく蒸れにくそうなイヤーパッド。
    ・J-POP中心の明るく元気な曲が好き。
    こういった点が気にいったんだと思います。

    解像度、音場、空間表現はP7と試聴比較をして確認をしてみます。

    Spirit Oneは手に取ったことはないんですが、ATH-MSR7は側圧が強いので対象外ですね・・・。
    どうにも側圧の強いのは苦手で。

    少し前にAKGのK550を買ったんですが、蒸れが気になっています。
    蒸れがすごくて30分も着けていられなくて。
    P7の蒸れ具合はいかがでしょうか?

    • 名前:@amahikas 投稿日:2015/11/07(土) 21:42:58 ID:8d0c2c348 返信

      AKIさん、
      K550でも蒸れが気になるならP7を常用するのは厳しいんじゃないかと思います。
      P7はAKIさんと話していて挙がった製品の中でももっとも側圧が強いですし、装着感が非常に言い分蒸れます(笑)
      MH40とMM400はP7と比べて少しゆるめですが、M1MK2のほうが緩いと感じます。

      AKIさんにはオンイヤー型のほうが合うのかもしれませんね。
      KEF M500やB&WのP5 S2、DENONであればMM300も試してみてくださいませ。
      個人的にはKEFのM500が好きです。

  5. 名前:AKI 投稿日:2015/11/07(土) 23:18:53 ID:90dee6a26 返信

    amahikasさん

    P7は蒸れますか。
    側圧も強いとのことなので、私には合わない機種でしょうか・・・。

    P5 S2はP7と共に試着したことはあるんですが、一発NGの着け心地でした。
    M500、MM300も候補に検討してみます。

    いろいろ相談に乗って頂いてありがとうございました。
    購入しましたら報告をさせて頂きます。

    • 名前:@amahikas 投稿日:2015/11/08(日) 11:34:04 ID:08fc2ec04 返信

      AKIさん、
      ご丁寧に返信ありがとうございます。
      報告を楽しみにしています!

  6. 名前:AKI 投稿日:2015/11/08(日) 21:55:22 ID:2c06c3d88 返信

    amahikasさん

    いろいろ試聴してきました。
    ヨドバシ横浜で4時間いました。

    P7、良いですね。さすがamahikasさんの愛機です。
    At the End of the Dayを聞いて高い解像度を。
    ベートーヴェン: 交響曲 #7を聞いて広い音場、空間表現を。
    を確認することが出来ました。

    フィリップス M1MKIIはダメダメでした。
    しかし、E-girlsのFollow Meは良い感じに鳴らします。
    これは私にとって一番大切なことでして(笑)
    P7も負けじと鳴らしてくれて満足してます。

    P7の側圧はかなり強いですね。
    蒸れもすごそうで、耐えられるか自信がありません。
    M1MKIIは快適な着け心地です。

    AH-MM400は、P7とM1MKIIの中間という印象です。
    ただ、ボーカルが若干引っ込み気味なので、選考外になりました。
    KEF M500は探したんですが見当たらず試聴できませんでした。

    B&O Play BeoPlay H2はM1MKIIのライバルといった感じを受けました。
    サイズ、音質、価格、着け心地で良い勝負をしています。
    違いは、デザインはM1MKIIの方が上で低音はH2の方が良く出る。
    と言った感じでした。

    音質(P7) VS 着け心地(M1MKII)でしばらく悩みます。

    • 名前:@amahikas 投稿日:2015/11/11(水) 11:13:24 ID:55c73877b 返信

      AKIさん、
      ご丁寧にありがとうございます。
      四時間はすごいですね(笑)

      AKIさんの感想は非常に参考になります。
      P7はおっしゃる通り、ベートーヴェンからE-Girlsまでも魅力的に鳴らしてくれるところがいいんですよね。本当に間口が広い。
      いろんなジャンルを聞くので重宝しています。

      ちなみにヨドバシだとKEFのM500はヘッドフォンとは別のコーナーに展示されてることが多いので機会があれば店員に確認してみてくださいませ。

      何をチョイスされるか自分のことのように楽しみにしてます。(笑)