スポンサーリンク

iTunesが起動できないエラーが発生

スポンサーリンク
Mac
スポンサーリンク

MacBook Proを買ってから二年が経過しましたが、初めてiTunesが起動できないエラーが発生して焦りました。

スポンサーリンク

症状

2

  • iTunesを起動すると13014エラーが発生して起動できない
  • iPhoneとの同期に時間がかかるようになり、最悪の場合は長い場合は終わらない

こんな症状でした。
Macを再起動すると一時的に直るのですが、iTunesを一度終了して再び起動しようとすると同じエラーが出てきどうすることが出来ません。
なかなか困った症状でした。

一度、ライブラリも完全に初期化されてしまい、iTunesを起動しても何も音楽ファイルがない状態になりました。
ここは冷静に「iTunes Library.itl」ファイルをバックアップデータから戻して事なきを得ました。
とはいえ、iTunesが起動しないのは本当に焦りました。

修復方法

この13014エラーは結構厄介でこれと言った解決方法がないみたいですね。
iTunesの再インストールで直る場合もあるようです。

https://discussions.apple.com/thread/3886402

色々と調べた結果、NASの再起動が手っ取り早いという結論に達しました。
私はiTunesフォルダも音楽ファイルのフォルダもNASに置いてるので直感的にNASを再起動してみました。

結果、見事に直りました。
私と同じような環境で同様のエラーが出た際は、まずNASの再起動をしてみるといいかもしれません。

iTunesの使い方
iTunesとの付き合いはなんだかんだで10年を超えました。 使い始めたのは2代目のiPodからで待ちに待ったWindows対応モデルでした。 ただ、当初はiTunesではなくApple公認のサードパーティーソフトで同期してました。 iPo...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました