父親のパソコン選び2014

父親がパソコンを始めて5年が経ちました。
今では立派なトレーダーです。
元々証券会社に勤めていた父ですが、引退をしてから少し大人しくなるかと思いきや、パソコンを覚えてからは毎日相場とにらめっこです。
パソコンも最初はインターネットを見るくらいに思っていたようですが、もうなくてはならないものになってるようです。

そんな父から先日電話があり、パソコンが起動するのにやたらと時間がかかるとクレームが飛んできました。
色々と話を聞いてみるとスリープ状態からの復帰もやたらと時間がかかるとのこと。
リモートで父のパソコンを操作し、改善をしてみたんですが、あまり効果がない様子。
仕方がないので新しいパソコンを買うことにしました。

条件は「ノートパソコン」、「14インチ以上のモニター」、「Windows7」の二つです。
私としては今さらHDDモデルを買うのはイヤなので、SSDモデルという条件を足して探してみました。

困ったことになかなかないんですね。
SSDモデルも増えてきたのかなと思ったんですが、12インチ以下のモバイルノートに多いようです。
14インチ以上のノートPCだと選択肢が極端に減る上に高い!
そんな立派なCPUとGPUいらないよ!と思うくらいてんこ盛りです。
私が2年前にMacBook Proを購入したこともあり、この際、MacBook Airにするかとも思ったんですが、14インチ以上となるとMacBook Proしかないし、高くなっちゃうんですね。

最終的に決めたのがマウスコンピュータのm-Book K シリーズです。

第4世代 インテル Core i7 プロセッサーとNVIDIA GeForce GTX850Mを搭載した15.6型フルHD液晶ノートパソコン「m-Book K シリーズ」の製品詳細・販売ページです。最新のノートパソコンをぜひご確認ください。
こちらのWD BLACK2というSSDとHDDが一体になってるモデルにしました。
他に候補だったのはHPのProBook 650 G1/CTとEpsonのEndeavor NJ3900E
ただ、2機種ともマウスコンピュータに比べると価格が2.5万ほど高い。
マウスコンピュータは前にいた会社で採用していてあまりいい印象はなかったのですが、Webでの評判も悪くなかったし、店頭で本体の質感やキーボードとタッチパッドの操作感を確認してもいい感じでした。
一番嬉しいのはノートPCのラインアップも豊富でbtoってところですね。
こういう会社好きなので頑張って欲しいです。

『父親のパソコン選び2014』へのコメント

  1. 名前:SHOKO 投稿日:2014/11/15(土) 14:53:16 ID:b576a3898 返信

    お父さまはトレーダーさんですか。
    身近な所でトレーダーさん増えてきましたねぇ^_^驚きました。

    • 名前:amahikas 投稿日:2014/11/15(土) 21:26:02 ID:a0ab520f3 返信

      はい。株バカですな。