スポンサーリンク

音楽レビュー Kelly Sweet We Are One

スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク

第一弾は2007年に発売されたKelly Sweetの”We Are One“です。

478504de7897e938ade47449e6c6c651

いまでもたまに聴くくらい好きです。
録音状態も非常にいいので試聴に”We Are One”と”Crush”をよく使います。

Kelly Sweetの魅力は透明感のあるボーカルです。
上から下まで済んだいい声を聴かせてくれます。
歌い方は非常に基本に忠実ですが、艶もあります。
ポップ、ジャズ、クラシックまで幅広く歌えるという感じです。

アルバム「We Are One」は捨て曲のない素晴らしい出来で特に好きなのは”We Are One” “Crush” “Raincoat”です。

2007年から2008年にかけて来日も何度かしており、運が良いことにブルーノートでのライブを見ることが出来ました。
小さいながらもライブではCD以上のパフォーマンスを聴かせてくれて大感動でした。

2作目の「Ashes Of My Paradise」は やや方向性を変えて今時の要素を入れています。
1作目に比べるとかなりいまひとつなので1作目から聞くことを強くお薦めします。

Twitterやinstagramアカウントをフォローしていますが、いまは充電期間のようです。
2作目のセールスも振るわなかったので迷いが出てる時期なのかも知れません。
個人的には1作目の路線で復活をして欲しいところです。

Kelly Sweet – We Are One

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました