トニー賞コンサート in TOKYO(2017年3月18日)の感想

amahikasです。はい。見てきました。
昨年からとても楽しみにしていた『トニー賞コンサート in TOKYO』に行ってきました。
期待以上に良かったので感想を書いていきたいと思います。

『トニー賞コンサート in TOKYO』とは

WOWOWとトニー賞が共催したイベントで、ブロードウェイで活躍している俳優が来日をして歌ってくれるコンサートです。
個人的にはトニー賞が協賛するだけでもすごいなと思いました。さらに私が大好きなドラマ『Glee』で活躍をしたマシュー・モリソンが出演するとあって行かないわけにはいかないイベントと思ってチケットを取りました。

このイベントのことはトニー賞の公式サイトにもしっかりと報じられています。

WOWOWはここのところミュージカルに力を入れてくれていてとてもありがたいのですが、このようなイベントまで開催してくれるとは夢にも思っていませんでした。
トニー賞も毎年放映してくれてますし、とにかく関係者に御礼が言いたいですね。

今回の出演者はマシュー・モリソンの他にケリー・オハラさんです。
ケリーは渡辺謙のブロードウェイデビューを支えてくれた方としても有名ですね。『王様と私』でアンナを演じた方です。
マシューもケリーも今回が初来日となります。

日本からは井上芳雄さんと濱田めぐみさんが出演をしました。
井上さんはテレビではよく見ていますが、生で歌を聴くのは初めてです。
濱田さんは何度か生で歌を聞いております。
WOWOWの公式サイトは以下を参考にしてください。

なお、このコンサートはWOWOWで同時生中継をされましたが、4月27日(木)に再放送されます。

セットリスト

当日のセットリストはこんな感じでした。

第一部

  • Willkommen『キャバレー』
  • You’ve Got to be Carefully Taught『南太平洋』
  • A Wonderful Guy『南太平洋』
  • On the Street Where You Live『マイ・フェア・レディ』
  • If I Loved You『回転木馬』
  • Don’t Rain On My Parade『ファニー・ガール』
  • Circle of Life『ライオンキング』
  • On My Own『レ・ミゼラブル』
  • You’re the One that I Want『グリース』
  • Sound of Music『サウンド・オブ・ミュージック』
  • Singing in the Rain『雨に唄えば』
  • The Last Night of the World『ミス・サイゴン』
  • Stars『レ・ミゼラブル』
  • Sway『Glee』
  • Don’t Stop Believin’『Glee』

第二部

  • Shall We Dance?『王様と私』
  • Getting to Know You『王様と私』
  • You’re Nothing Without Me『シティ・オブ・エンジェルス』
  • She Loves Me『シー・ラブズ・ミー』
  • To Build a Home『マディソン郡の橋』
  • Hairspray Medley『ヘアスプレー』メドレー
  • Buenos Aires『エビータ』
  • 夜明けの約束 『グレート・ギャッツビー』
  • Say It Somehow『ライト・イン・ザ・ピアッツァ』
  • Neverland『ファインディング・ネバーランド』
  • Stronger『ファインディング・ネバーランド』
  • When Your Feet Don’t Touch the Ground『ファインディング・ネバーランド』
  • I Could Have Danced All Night『マイ・フェア・レディ』

アンコール

  • All I Ask of You『オペラ座の怪人』
  • Over the Rainbow 『オズの魔法使』
  • Tonight 『ウエスト・サイド・ストーリー』

なお、セットリストの作成については以下のサイトを参考にしました。

『トニー賞コンサート in TOKYO』が終わりました。自作セットリストを見ながら振り返り。ブロードウェイで上…

次ページから感想を書いていきます。