SIMフリー iPhone 6s PlusとIIJ mioを10ヶ月使用した感想

2015年9月28日にSIMフリーのiPhone 6s Plusが届いてから10ヶ月が経ちました。
SIMフリーのiPhone 6s Plus購入と共にキャリアもauからMVNO(格安SIM)のIIJ mioにMNPしました。
この記事ではiPhone 6s PlusとIIJ mioの使用感について書きたいと思います。

iPhone 6s Plusの購入三ヶ月後とファーストインプレッションは以下の記事を参考にしてください。妻も同時にSIMフリーのiPhone 6sを購入をしauからIIJ mioにMNPしましたので、iPhone 6sの記事も参考にしてください。

2015年9月28日にiPhone 6s Plusが届いてから三ヶ月が経ちました。 ここで三ヶ月感使用した感想をまとめておきたいと思います。...
初めてのMVNOシリーズ その4です。 iPhone 6s Plusが到着しました。\(^O^)/ 今度のは正真正銘私のものです。早速ファー...
初めてのMVNOシリーズ その3です。 iPhone 6sが到着しました。\(^O^)/ 私のではなく妻のものですが、iPhone 6s P...

サイズと重さ

サイズと重さはファーストインプレッションの頃と変化ありませんので割愛します。
前述のファーストインプレッション購入三ヶ月後の記事を参考にしてくださいませ。

処理速度

6s Plusを一年近く使ってますが、購入当初と比較をして処理速度の大きな低下は感じません。
前のモデルの6 Plusに比べると優秀だと思います。
やはりメモリを1GBから2GBにした影響は大きそうですね。
今年発売されるであろうiPhone 7はさらに3GBにメモリが増量されるのではという情報がありますが、個人的には大歓迎です。
メモリ容量を増やすことによってバッテリーをより多く使うようになる可能性もありますが、それほど変わらないのではないかと思っています。

通信環境

auからIIJ mioにMNPをして大きく変わった通信環境ですが、通信速度、エリアともにauに比べて体感上の違いはありません。

通信エリア

むしろ、さすがDocomo網というべきなのか、エリアは広がっています。
会社支給のiPhone 6sがSoftbankなのですが、Softbankでは3Gに落ちたり、圏外になるような場所(都内、軽井沢、伊豆などで確認)でもLTEで接続が出来ることがあります。
また、auを使用している人のiPhone 6sもしくはiPhone 6s Plusと比較をしてもエリアの広さを実感することが出来ています。

通信速度

通信速度は購入当初に速度テストをしただけなので、最近のデータはないのですが私の使い方だと十分でした。
私のiPhoneの使い方ですが、Twitter、Facebook、SafariでのWebブラウズ、feedlyでのニュースチェックが主な使い方です。
iPhoneを使用する場所は主に横浜駅近辺(西区と中区が多い)、新橋、虎ノ門、青山、秋葉原です。
動画を見るわけではないので5Mbpsも出ていれば十分という感覚です。

最近の3キャリアのiPhoneだと通信速度は30Mbpsを超えることもあるようです。
IIJ mioだとさすがに30Mbpsまで出ることは希ないんじゃないかと思いますが、私のような使い方だとそこまで必要ないと感じます。余裕があるに越したことはありませんけどね。

ちなみに動画についてもYoutubeとWOWOWのオンデマンドアプリで閲覧をすることがあります。
特にストレスはなかったので、よほど高画質の動画を見なければ問題はないでしょう。
ちなみに今年はテニスの錦織圭がよく活躍をしてくれたので、WOWOWのオンデマンドアプリで動画を見た回数は多かったですね。

購入当初の速度テストについては以下の記事を参考にしてくださいませ。

初めてのMVNOシリーズも長くなりました。 このシリーズはauの残債や違約金を払い終わり、これまで使っていたiPhoneを売って収支はどうな...

次ページに続きます。

『SIMフリー iPhone 6s PlusとIIJ mioを10ヶ月使用した感想』へのコメント

  1. […] SIMフリー iPhone 6s PlusとIIJ mioを10ヶ月使用した感想2015年9月28日にSIMフリーのiPhone 6s Plusが届いてから10ヶ月が経ちました。 […]