第4世代Apple TV 開封と初期設定

昨日、遅くに帰宅したらApple TVが届いてました。
サクサクと初期設定が完了したので新しいApple TVを紹介したいと思います。
Apple TVが発表された時の記事は以下です。

楽しみにしていたAppleのイベントが終了しました。全体的に噂されていたとおりの発表だったので新鮮な驚きはほとんどなかったです。昔に比べると...

開封の儀

まずは開封です。
今回新しく発売された第4世代のApple TVからサイズが大きくなっています。
それほど気になる大きさではありません。

IMG_5226

IMG_5227

開封

IMG_5228

箱から出す

Apple TV本体とSIRI リモコン、リモコン充電用のLightningケーブル、冊子、電源ケーブルが同梱されてます。

IMG_5229

裏面

写真の通り本体は背が高くなりました。
光出力端子がなくなってます。

IMG_5230

裏側

本体をひっくり返すとAppleマークが入ってました。

IMG_5231

SIRIリモコン

すでに何回かリモコン上部と下部を間違えて操作してしまいました。
わかりづらいかも。(笑)

IMG_5232

リモコン裏

リモコンの裏です。
写真で見るとiPod Touchのような感じになってますが、本体は軽くて質感は今ひとつです。

AVアンプと接続

次にAVアンプと接続です。
直接テレビと接続してもいいのですが、AVアンプと7.1chのスピーカー環境があるので、これまでどおりAVアンプと接続をします。
これまでの環境については以下の記事を参考にしてくださいませ。

今回は自宅での音楽の聴き方について書きたいと思います。 ポータブルオーディオよりも前にオーディオにはまってるので、当然こだわりもあるんですが...

接続は非常にシンプルです。
電源ケーブルを接続し、Apple TVとAVアンプをHDMIケーブルを接続して完了です。
HDMIケーブルは本体に添付されないので気をつけてくださいませ。余ってるHDMIケーブルがない場合は、あらかじめ購入しておきましょう。

IMG_5281

左が第4世代、右が第2世代Apple TV

IMG_5280

今まで私が使っていた第2世代のApple TVには光出力もついていたのですが、今回から光出力がなくなりましたのでHDMIケーブルのみの接続となります。

次ページに続きます。