Mac用に買った周辺機器

今日はMacBook Pro用に購入した周辺機器を紹介します。

Apple Magic Mouse
まずはAppleのMagic Mouseです。


MouseはこれまでLogicoolのM500を気に入って使っていました。
ワイヤードの5ボタンマウスです。
自宅と会社用に二つ持ってるくらい気に入ってます。

MacBook Proはタッチパッドが非常に優秀で反応はいいし、ジェスチャーでいろんな操作ができるのは本当に便利です。
マウスはいらないだろうと思っていたんですが、MacBook Pro用にモニターを購入したところポインタの可動領域がぐんと広がったのでマウスがないと不便ということになりました。

で、Logicoolは大好きなんですけど、MacなんだからMagic Mouseだよね、とかなり軽く決めました。
使い勝手は非常に良好です。
なんと言ってもタッチパッドとほぼ同じ感覚でジェスチャーが使えるのが便利ですね。
完璧に統一してくれればもっと良かったと思います。
私の環境ではBluetoothがぶちぶちと途切れることはありません。
しっかりと接続されています。
電池はバッテリーのほうがありがたかったですね。
私はエネループを使用しています。

あまりにも気に入ったので、会社のPC用にLogicoolのUltrathin Touch Mouse T630も買ってしまいました。てへ。

こちらも非常に気に入って使っています。
T631というMacに対応したマウスもありますが、Apple製のMagic Mouseのほうが大きいですが使いやすいです。

ASUS MX239

外部モニターとしてASUS MX239を買いました。
MacBook ProとはHDMIケーブルで接続しています。

普通のモニターなので特筆すべきものはありませんが、Retinaディスプレイと比べてしまうといまひとつですね。
早く4kモニターが欲しいところです。

Apple Thunderbolt – ギガビットEthernetアダプタ

お次はApple Thunderbolt – ギガビットEthernetアダプタです。

無線LAN環境も整えていますが、NASの使用が前提だったので有線LAN環境も整えました。
こいつもとても重宝しています。

Apple USB SuperDrive

CDを買ってALAC形式でiTunesに取り込む私にとってUSB Super Driveは必需品です。
iTunesでのALAC配信が始まれば不要になるので早くAppleさんには始めて欲しいところです。

MacBook Proを買うことになった経緯は以下の記事を参考にしてください。

少しパソコンについても書いていきます。Windows3.1の頃からWindows一筋だった私がMacに乗り換えたのは2年前(2012年)のこ...
買うものを選ぶのはなんでも楽しいですね。 インターネットでスペックや特徴を調べたりレビューを読みあさったり、店頭に行ってさわり心地やデザイン...

https://gateway254.com/digital01/?p=116