Windows10何がどう変わったか スタートメニューとシステム設定を解説

まとめ

以上でWindows10の基本的な設定画面を見ていきました。個人的にはかなり好印象です。
Windowsは3.1の頃からWindows ME以外は使ってきましたが、Windows2000のユーザーインタフェースが一番気に入っていて、WindowsXPもWindows7もWindows2000と似ているクラシックメニューを使用してました。新しいOSを導入して真っ先にやることがクラシックメニューへの変更です。
しかし、Windows10に関しては初めてクラシックメニューじゃなくてもいいかなと思いました。
OSやアプリケーションの個別設定は環境を復元する時に面倒なので張るべくデフォルトのまま使いたいと思っていますが、Windows10については導入時に近い状態で使えそうですね。

動作速度ですが、メモリが4GBのパソコン且つアップグレードインストールであることを考えるとこんなもんかなという感じです。
メモリを8GBにしてHDDをSSDにしてあげればかなり快適になると思います。

私は2年前からMacに乗り換えましたので引き続きMacを使おうと思いますが、Windows10がこの状態であればいつ戻ってもいいなと思います。
何故か再起動は遅いのですが、起動は速いですし、新しいメニューも使いやすいです。
まだWindows10は出たばかりでバグも多いです。その割に対応アプリケーションは少ないのでパソコンに慣れない人は少し様子を見るのがいいと思いますが、個人的には積極的にお薦めできるOSです。

私ももう少しいじくって他の設定項目やよく使うアプリの動作についても紹介したいと思います。

以下の記事も合わせて参考にしてみてくださいませ。

先日、知り合いが使っていたNASのマザーボードが故障しました。 知り合いはそれなりの金額のNASを買ってRaidも組んでおりました。 データ...
友人からナイスな写真管理ソフトを教えてもらったので試しに使ってみました。 これまではAdobe社のLigthroomを使ってましたが、毎月9...
今回はWindows PC用に4kモニターを買ったはいいものの 4kモニターをちゃんと使うにはハードルが結構高いというお話しです。 購入...
少しパソコンについても書いていきます。Windows3.1の頃からWindows一筋だった私がMacに乗り換えたのは2年前(2012年)のこ...