スポンサーリンク

Glee Season1を好きなパフォーマンスで振り返る #1 #2(ネタバレだらけ)

スポンサーリンク
Glee
スポンサーリンク

本記事は番組に関するネタバレを含みます。

Gleeが終わってしまって寂しいかぎりです。
が、寂しがってばかりでは仕方がないので、新シリーズを始めます。
このシリーズではGleeという番組をSeason1から自分が好きなパフォーマンスを紹介しながら振り返ります。
各エピソードの感想なども書いていきますので基本的にネタバレを含みます。というか、ネタバレだらけです。
これから見る方も、見終わった方も懐かしいなぁと思いつつ見てもらえるとありがたいです。

glee1

画像は公式サイトのものです

 

スポンサーリンク

#1 Pilot

最初に見たときはものすごい衝撃が走りました。
これといってかわいいとかきれい、かっこいい俳優が出ているわけでもなく、ものすごく歌や踊りがうまいわけでもない。
でも笑わせる部分はおかしいし、なんだかよくわからない魅力のある番組だなぁと思ってぼんやりと眺めてました。
衝撃が走ったのはラストの”Don’t Stop Believing”を聴いた時です。
この曲のパフォーマンスはものすごくかっこよかったですし、レイチェルとフィンも魅力的に見えました。
いま考えると#1のストーリーは最後のこのパフォーマンスを映えさせるための演出だったのだろうなと思います。
“Don’t Stop Believing”はこの後しばらくヘヴィーローテーションとなった私です。
そしてどんどんレイチェルのヴォーカルとGlee部のコーラスの虜になっていきました。

Journeyは学生の頃から聞いていてそこそこ好きなバンドでした。
特に”Don’t Stop Believing”が収録されている「Escape」が好きでした。
次のアルバム「Frontiers」もよく聴きましたが、個人的には「Escape」の思い入れが強いです。

このエピソードで他に好きだったのはフィンが歌った”Can’t Fight This Feeling”とVocal Adrenalineが演じた”Rehab”です。
“Rehab”はGlee部のメンバー同様に完全にノックアウトされました。
こんな高校生いるかよ(笑)と思いつつ、こんなことやってみたかったなぁと思ったものでした。
(近いことはやったんですけどね)

基本的に学生の頃からこういう世界は憧れだったのでGleeの世界観も難なく受け入れられたんだと思います。
とにかく羨ましい!かっこいい!うまい!

#2 Showmance

これも好きなエピソードです。
やる気のない”La Frec”も好きですし、シュー先生が見本で見せる”Golddigger”もかっこいい。
生徒がノリノリになってくるのも良いですな。

“Push It”をバカ全開で演じるNew Directionsの面々も大好きです。
校長先生とエマ先生がのってたりする演出も大笑いしました。

そんなナイスなパフォーマンスが多いこのエピソードですが、一番好きなのはレイチェルが歌う”Take a Bow”です。
レイチェル役のリア・ミシェルはなんでも歌いこなしてしまう恐ろしいシンガーですが、こういう泣きの曲を歌うリアが私は好きです。
ミュージカル調の軽いコミカルな歌い方も素晴らしいですけどね。

他ではクイン、サンタナ、ブリタニーがこのエピソードで初めてパフォーマンスをしています。
クインらしくちょっと生意気で洒落た雰囲気がよく出てます。
この頃はサンタナとブリタニーがあんなに歌うようになるとは夢にも思いませんでした。

続きはこちら。

Glee Season1を好きなパフォーマンスで振り返る #3 #4(ネタバレだらけ)
本記事は番組に関するネタバレを含みます。 前回に続いて今回はGleeシーズン1の#3と#4を振り返ります。 このシリーズではGleeという番組をSeason1から自分が好きなパフォーマンスを紹介しながら振り返ります。各エピソードの感想な...

Glee Season6の最終回の記事はこちらです。

海外ミュージカルドラマ Glee Season6 #12 #13 "2009" "Dreams Come True"
Glee Season6 #12と#13を見ました。ついに最終話です。終わってしまいました・・・。二話ともすごくいいエピソードだったんですが、さすがに寂しくなります。Season6のこれまでの感想はこちらをどうぞ。I just saw th...

Glee Season6 #1と#2の記事はこちら。

海外ミュージカルドラマ Glee Season6 #1 #2
ミュージカルドラマGleeのシーズン6が米国で放送開始となりました。 今シーズンは全13話で現地の1月9日に第1話と2話を合わせて 2時間スペシャルとして放映されました。 ちなみに最終回の放送日は、現地時間の3月20日でこちらも第12話...

コメント

タイトルとURLをコピーしました