スポンサーリンク

Apple 9月9日のイベント所感 iPhoneとAppleTVとiPad

スポンサーリンク
iPhone
スポンサーリンク

スポンサーリンク

Apple TV

公式サイトは以下を参照してください。

http://www.apple.com/jp/tv/experience/
appletv

画像は公式サイトから

Apple TV(第4世代)の概要

今回もっとも注目していたApple TVは良い方向に進化したと思います。
特にユーザーが自由にアプリやゲームをインストール出来るようになったのは非常にいいと思います。
また、心配していた価格があまり上がってないことにも安心しました。
Apple TV の価格は32GBモデルで149ドル、64GBモデルで199ドルです。

主な変更点は以下の通りです。

  • tvOSの搭載
  • アプリ対応
  • siri対応
  • タッチサーフェス搭載のリモコン
  • Apple Music対応
  • ストレージの追加(32GBと64GB)
  • サイズアップ(本体の高さが10mm高くなって33mm、重さは425g)

今回初めて発表されたtvOSを搭載したことにより、アプリとゲームのインストールに対応しました。iTunesやiOSのようにあApple TV用のストアもあります。
この変更が一番大きいですね。
WOWOWやNHKが提供しているオンデマンドサービスを専用アプリをインストールすることによって見ることが出来れば、コンテンツの楽しみ方も広がると思います。

私はiOSデバイスではsiriを使っていないのですが、Apple TVなら便利だと思いました。
siri検索はiTunes StoreだけではなくhuluやNetflixなどを横断に検索してくれるのも気が利いてます。

リモコンも改良されて使いやすくなりました。
長時間バッテリが持つようですが、Lightningケーブルで充電をするそうです。

有線LANが100BASE-TXなのは残念です。無線LANが早くなってる昨今ではわざわざ有線LANを使うメリットがないですね。
安定して無線LANが使用できる環境なら無線LAN(802.11ac)がお薦めです。

不満点は光出力端子がなくなっていることです。
今までは光出力端子からAirplayで音楽を再生してテレビを音無しで見るということを良くしていたのですが、それが出来なくなりそうです。
また、iPhoneと同様に期待していたAirplayの拡張も行われていないようです。
Airplayで転送できる音楽は48k/24bitが最大のようですね。

ちょっと期待していた4K対応もありませんでした。Appleはこの手の技術はいち早く取り入れるというイメージがあるのでこれも少し残念でした。
4Kは来年でしょうね。

私の結論

即買いです。
残念ながら今日から発売ではなくて10月末に発売とのことです。
首を長くして待ちます。

ゲームはやらない予定なので32GBモデルにしようと思ってます。
でも、昔ながらの家族で楽しめるゲームも出てきそうですね。
Wiiスポーツのようなものが出てきたらやりたくなるかもしれません。(笑)

前述の通り、光出力端子がなくなっているので、今使っている第2世代のApple TVも音楽感商用に残しておこうと思います。

今回の変更はよりテレビとしての機能を改良してきたなと言う印象です。
音楽についてはApple Musicに対応したという至極当たり前の変更だけで使い方という点では落ちてると思います。残念です。

iPad ProとiPad mini 4

iPadの公式サイトはこちらです。

iPad
iPadの世界へようこそ。まったく新しいiPadとiPad mini、パワフルなiPad ProとiPad Airを紹介します。

iPad ProとiPad mini 4の所感

以前はiPhoneと一緒にiPad mini 2を持ち歩いてよく使っていたのですが、iPhone 6 Plusを購入したことにより、出番が減ってしまいました。
よって、iPadの発表にはあまり興味がなかったんですが、iPad ProとiPad mini 4が出ましたね。
iPad ProはMicrosoftのSurfaceのような使い方が出来て面白そうですが、ちょっと中途半端でしょうか。本体とキーボードの関係をもっと緊密にしても良かったように思います。
Smart Connectorはいいと思うんですが、他社が発売してるBluetoothキーボードとあまり変わらないものを出すのはAppleらしくないと感じてしまいました。
価格もそれなりに高価ですし、私にはなので私は買わないと思います。

iPad mini 4は興味がありますが、iPad mini 2の使用頻度が落ちてるのと現状であまり困っていないため、iOS 9がよっぽど重たくないかぎりはiPad mini 2を使い続けます。

ただ、iPad mini 4は価格も安くてなかなかいいですよね。

まとめ

冒頭にも書いたようにiPhoneとAirplayで48k/24bitを超える音楽ファイルを引き続き扱えないので不満が残ります。
ただし、大きな不満点はこれくらいで、新しいiPhoneとApple TVはともに良い感じにパワーアップ、機能追加しているので良いのではないかと思います。
新しいiPhoneのメモリ容量がまだ判明していませんが、2GBであるという前提で書いております。1GBだったらこれも大きな不満点となります。

iPadについては個人的に興味がないだけでiPad mini 4はなかなかいいと思います。
iPad Proについてはもう少しタブレットとノートPCの中間的なデバイスとしてハード面を煮詰めても良かったんじゃないかなと思います。
まったくもって個人的な感想ですが、全体的にもう少し煮詰めたほうがいいんじゃないかと思う製品や機能が多かったです。

今回の発表の中で私が良いなと思ったのはiPhoneの3D TouchとApple TVの進化とsiri検索です。Appleらしくて気に入りました。
次は何が出て来るかわかりませんが、また驚かせてくれることを願ってます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました