スポンサーリンク

B&W P7 Wirelessと第1世代P7でイヤーパッドとケーブルの互換性を検証

スポンサーリンク
P7
スポンサーリンク

本日、P7 Wirelessを手にしましたので、私自身も気になっていた第1世代のP7とP7 Wirelessでイヤーパッドとケーブルは互換性があるのかを検証してみました。
検証というほど大げさなものではないですが(笑)

なお、この記事からわかりやすくするために現行P7という呼称は「第1世代P7」にしますので、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

イヤーパッド

まずはイヤーパッドから見ていきます。
まずは私にとって一番重要なイヤーパッドから見ていきます。

img_6698

左が第1世代P7、右がP7 Wireless

左が第1世代P7で、右がP7 Wirelessです。
イヤーパッドのマグネットの位置も、穴が空いてる位置も同じですね。

img_6697

イヤーパッド近影

さらに近く寄ってみました。
こちらの写真も左が第1世代P7で、右がP7 Wirelessです。
マグネットと穴の位置が同じということがわかるかなと思います。
写真ではうまく見えなくて申し訳ないのですが、P7 Wirelessに付属してきたイヤーパッドの左側の穴は赤く塗装されています。
第1世代P7のイヤーパッドと区別がしやすいのでありがたいです。

第1世代P7のイヤーパッドをP7 Wirelessにつけることもできますし、P7 Wirelessのイヤーパッドを第1世代P7につけることも可能です。イヤーパッドの互換性はあるという結論です。
個人的にこれは非常にありがたいです。

ケーブル

ケーブルの使い回しができるかも気になるところですね。
早速試してみましょう。

img_6695

左が第1世代P7、右がP7 Wireless

まずはこんな形で二つのP7を撮影します。
この写真を撮影していてわかったのですが、ハウジングの内側は第1世代P7のほうが高級な素材が使われているように見えます。P7 Wirelessはプラスチックですかね。

img_6696

ハウジングの内側近影

近くに寄ってみました。素材の違いがわかるかと思います。この写真も左が第1世代P7、右がP7 Wirelessです。
P7シリーズはケーブルを通す管が独特の形状のため、一般的に市販されているケーブルとの互換性がないのですが、第1世代P7とP7 Wirelessはほとんど同じ形状というのがわかるかと思います。

img_6699

PEC/P7を接続

勘の良い方なら前の記事で私が「PEC/P7で視聴」と書いた時点で察したと思いますが、第1世代P7のアップグレードケーブルとして発売されたPEC/P7もP7 Wirelessに問題なく接続できました。
ケーブルの互換性はあるという結論です。

第1世代P7とP7 Wirelessの比較

最後に二つのP7を写真で比較してみます。

img_5738

二つのP7

右がP7 Wirelessで左が第1世代P7です。
イヤーパッドとハウジングの間のシルバーの線がP7 Wirelessではなくなってますね。
ここはデザイン的に好みが分かれるところかもしれません。

img_5735

二つのP7を縦に置いてみた

上がP7 Wirelessで下が第1世代P7です。
イヤーパッドとハウジングの間のシルバーの線以外は変わらないですね。

img_5733

二つのP7を横にしてみた

今度は横にしてみました。
左が第1世代P7で右がP7 Wirelessです。
この写真でも違いがないというのがわかるかと思います。

img_5736

再び縦に並べる

また縦に並べてみました。
この辺でやめておきましょう。(笑)

まとめ

第1世代P7とP7 Wirelessのケーブルとイヤーパッドともに互換性があり、使い回すことができるというのが本記事の結論です。
第1世代P7用にアップグレードケーブルのPEC/P7を購入した方もこれで安心ですね。
PEC/P7をP7 Wirelessでも使うことができます。
また、私のように第1世代P7のイヤーパッドに悩まされてきた方もP7 Wirelessのイヤーパッドを第1世代P7につければ問題は解消されるかもしれません!
問題を抱えてるのは私だけかと思いますが。(笑)

ということで、今回の記事は以上です。

B&W P7 Wireless開封の儀 密閉型Bluetoothワイヤレスヘッドホン
本日めでたくP7 Wirelessが手元に届きました。 いやー、嬉しいですね。P7 Wirelessの新しいイヤーパッドでアレルギーが発症しないかはまだわからないので喜ぶには早いのですが、新しい製品が手元に届くのはやはり嬉しいです。 ...
ヘッドフォンカバー mimimamoをB&W P7で使ってみる
唐突ですいません。(笑) ちょっと訳あってヘッドフォンカバーのmimimamoを試してみることになりました。 今日はmimimamoの使用感と音質的な変化について書きたいと思います。突然やってきた金属アレルギー訳というのは金属アレルギーです...
B&W P7 アップグレード用ケーブル PEC/P7ファーストインプレッション
本日、早速PEC/P7を使ってP7を聴いてきました。こうして書くと何が何だかわからないですね。(笑)昨日、B&W P7のアップグレード用ケーブル PEC/P7が届いたので、早速P7に接続して聴いてきました。アップグレード用ケーブルP...

第1世代P7の記事群はこちらです。

P7
愛機B&W P7の情報をまとめてます。 このヘッドフォンはとてもお薦めです!

P7 Wirelessの記事もまとめました。

P7 Wireless
B&Wの密閉型ワイヤレスヘッドホンP7 Wirelessの記事のカテゴリーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました