スポンサーリンク

iOS 10 楽曲のレート編集ができるアプリを紹介 Music Rating Widget

スポンサーリンク
iPhone
スポンサーリンク

スポンサーリンク

Music Rating Widgetをウィジェットとして使う

Music Rating Widgetをウィジェットとして使う方法を紹介します。
アプリとして使うよりも便利かなと思います。

Music Rating Widgetをウィジェットとして使うにはウィジェットに登録をする必要があります。まずはホーム画面に移動してください。

img_6561

ホーム画面

この状態から画面を右にスワイプします。

img_6562

ウィジェット画面

このようなウィジェット画面が表示されます。
ここにMusic Rating Widgetを登録してあげましょう。

この画面の一番下に移動してください。
「編集」というアイコンがありますので、編集をタップします。

img_6563

ウィジェットの「編集」アイコン

img_6565

ウィジェット編集画面

ウィジェット編集画面が表示されますので、インストールしてあるアプリの中からMusic Rating Widgetを探してアプリの右側に表示されている緑色の「+」アイコンをタップします。

img_6564

Music Rating Widgetを追加

Music Rating Widgetは「Music Rating」という名前で表示されますので、アプリ名の右側の緑色のアイコンをタップしてください。
Music Rating Widgetアプリがウィジェットとして追加されると、ウィジェット一覧の中で一番下に表示されます。
もし、位置を移動したい場合は、アプリ名の右端3本線をドラッグ&ドロップして位置を変更してください。

img_6566

ウィジェットに追加

私はこの画面のように上のほうに持って来ました。より早くMusic Rating Widgetにアクセスしたいからです。
この状態では音楽が再生されていません。音楽を再生してみましょう。

img_6567

音楽を再生すると曲名が表示されて、ウィジェットからレートの編集が可能になります。

iPhoneなどのiOSデバイスを使用していてウィジェットにアクセスしたい場合は、画面上部から下にスワイプをします。
そうすると「通知画面」が表示されますので、通知画面を右にスワイプしてください。
ウィジェット画面が表示されます。

iTunesに同期

iPhoneなどのiOSデバイスでレートをつけたらiTunesと同期をしましょう。
iTunesとの同期は今までと同じ方法で行います。
特別な操作は不要です。
何度か試しましたが、問題なくMac版のiTunesでレートが変更されているのを確認しました。

是非、お試しください。

iOS標準のミュージックアプリの代わりになるアプリも使ってみました。
レートの編集ができるだけでなく使い勝手もいいのでお薦めです。

iOS 10 楽曲のレート編集ができるミュージックアプリを紹介 Cesium
iOS 10のミュージックアプリからレートの編集機能がなくなりました。 個人的にかなりショックだったのですが、当ブログのコメントやTwitterで多くの方が同じように感じていると知り、少し心強くなりました。 そしてレートをつけること...

以下の記事もあわせて参考にしてくださいませ。

iOS 10 ミュージックアプリのレート編集機能が削除された?
iOS 10が本日リリースされました。 iOS 10は今のところおおむね快適なんですが、ひとつ困ったことがありましたので急いで記事を書きました。 ミュージックアプリからレート編集機能が削除された? iOS 9でも微妙に変更があって一...
SIMフリーiPhone 7予約完了、アクセサリーの準備も完了
今年もSIMフリーのiPhone 7の予約が完了しました。 昨年も出遅れましたが、今年も見事に出遅れました。(笑) iPhone 7 Plusが届いてもアクセサリーがないのでは困るので、アクセサリーの準備は済ませました。 この記...
MacとiPhoneでハイレゾを聴く、管理する
最近、「ハイレゾってどうなのよ?」とか「ハイレゾ聴くには何から買ったらいいの?」とハイレゾについて尋ねられることが多いので、一度ハイレゾの買い方と聴き方についてまとめておきたいと思います。 この記事では私が実際にMacとiPhoneでどのよ...

2016年12月14日追記
iOS 10.2からミュージックアプリにレート機能が復活しました!

iOS 10.2 ミュージックアプリでレート編集機能を使う方法
先日、iOS 10.2が公開されました。 私も早速iPhone 7 Plusをアップデートしました。 今回のアップデートはバグや脆弱性の修正がメインのようですが、もっとも注目されているのはスクリーンショットの無音撮影ですね。 私...

コメント

  1. Orange より:

    ウィジェットから操作するのがオススメです。

    • @amahikas より:

      Orangeさん、コメントありがとうございます。
      ウィジェットとして使ってみました。
      確かにこちらのほうが便利ですね。
      記事に追記したいと思います。ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました