スポンサーリンク

気ままに試聴 密閉型ヘッドフォン フォーカル Spirit Professional

スポンサーリンク
ヘッドホン
スポンサーリンク

ここのところカスタムIEMにうつつを抜かしてますが、私がメインに使うのは密閉型のヘッドフォン。
イヤフォンもいいのですが、同じくらいの価格ならばヘッドフォンのほうがコスパはいいと思ってます。
現在、メインで使ってるのはB&WのP7ですが、サブに使えるようなヘッドフォンが欲しいなと常々思ってます。

毎年冬になるとヘッドフォン探しをしてますが、今年もそろそろ候補を選ぼうかなと思ってます。とはいえ、P7で満足してるので明確に「こういうヘッドフォンが欲しい!」というのはありません。
いろんなタイプのヘッドフォンを聴いた上で、P7と共存できるような製品を買おうかなと思ってます。

過去のヘッドフォン選びについては以下の記事を参考にしてください。

2013年ヘッドフォン選びのまとめ
2013年にヘッドフォンを探し始めた理由はヘッドフォン遍歴の記事に書いたようにWestone 4Rを買ったことと聴く音楽の幅が広がったことです。 Z1000の前まではBeats Proを使ってました。Beats Proは中低音に迫力があり、...
2014年ヘッドフォン選びのまとめ
それでは今回のヘッドフォン選びをまとめます。 ここに至るまでの経緯は以下を参考にしてくださいませ。 今回の選定ポイント ・音質はフラット傾向だが臨場感(音場感)のあるもの ・持ち運びしやすいもの 99%外で使う...
スポンサーリンク

Spirit Professional

そんな状況で聴いてみようと思ったのは2013年のヘッドフォン選びで候補にしたフォーカル社のSpiritシリーズです。
2013年にはSpirit Oneを聴きました。
今回はSpirit Oneの上位機種のSpirit Professionalを試聴してきました。

focal-spritpro1

画像は公式サイトから

 

試聴環境

試聴環境はいつもと同じくiPhone6 Plus+VANTAM Redです。
音源は主にCDから取り込んだAppleロスレス(ALAC)。
試聴に使う曲についてはこちらを参考にしてくださいませ。

私がオーディオの試聴によく使う曲と聴きどころ
今日は音楽も音楽を再生するデバイスも大好きなので、試聴によく使う曲と聴きどころを紹介したいと思います。 学生の頃から試聴をするのはこの曲と大体決めていますが、時が経つにつれてだいぶ変わってます。基本的に私が試聴に使うのは自分が大好きな...

試聴結果 

レ・ミゼラブル

一聴して高音の解像度が高いことと高音寄りの音質だなと思いました。
中低音の迫力は不足しがちです。
ただ、高音の迫力はとてもいいですね。

A Kind of Magic

Queenの軽快なナンバーですが、出だしのヴォーカルが生々しくてとてもいいですね。
全体的に音質は軽めです。乾いていて開放的な音でウェットな感じではありません。
私が今まで聞いた中だとAKGのK545K551によく似てるという印象です。

ヘッドフォン聞き比べ AKG K551とK545
恒例の聞き比べシリーズです。今回は個人的にも気になっていたK545とK551を聞き比べます。 Track1 Dream Theater / Take Away My Pain それでは聞き比べをしていきます。環境はいつもの通り、...

低音は出てますが量が少ないです。
低音のキレと解像度も今ひとつ。
音場は広く、残響音が気持ちいいですね。
中低音に比べると高音はよく伸びるという印象です。

Sam Smith

この手の音楽にはよく合います。
元々低音寄りの曲ですが、このヘッドフォンで聴くと高音が目立って良い感じになりますね。
それとヴォーカルが前に出てきます。
低音は意外と包み込むようなタイプです。さっきの曲でも書きましたが、キレと解像度が高いという感じではないですね。

Jacob Koller

この曲でもヴォーカルが強調されました。ピアノの高音もきれいですね。

まとめ

2013年のヘッドフォン選びの際にSpirit Oneを候補にしましたが、Spirit Oneがフラットに近いバランスだったのに対してこちらは高音寄りですね。
解像度については大きな差は感じませんが、高音についてはSpirit Professionalのほうがきれいで解像度も高いと感じました。
既に所有してるK551と音質的にかぶるので今後の候補にするか迷いますが、装着感や音漏れについてはSpirit Professionalのほうがいいので外で使うことが多い私にはK551やK545よりも合ってるなと感じます。

今のところ候補として固いのはAH-MM400SRH1540あたりですかね。
先日発表されたEdition Mはかなりお高いのですが、非常に気になるのでどこかで試聴をしたいですねぇ。

過去のヘッドフォン選びについては以下の記事を参考にしてください。

2014年ヘッドフォン選びのまとめ
それでは今回のヘッドフォン選びをまとめます。 ここに至るまでの経緯は以下を参考にしてくださいませ。 今回の選定ポイント ・音質はフラット傾向だが臨場感(音場感)のあるもの ・持ち運びしやすいもの 99%外で使う...
2013年ヘッドフォン選びのまとめ
2013年にヘッドフォンを探し始めた理由はヘッドフォン遍歴の記事に書いたようにWestone 4Rを買ったことと聴く音楽の幅が広がったことです。 Z1000の前まではBeats Proを使ってました。Beats Proは中低音に迫力があり、...

 

 

コメント

  1. おかぴー より:

    focalでは、spirit one S
    classicの方が音のバランス、低音の質感ともに自分的には好みです。
    特にclassicは別格ですね。
    ただオープン型のUTOPIAが出たようなので、そちらは更に別格だと思います。
    機会があればclassicは一度聴いてみてください。
    多分focalに対してのイメージが変わります。

    • @amahikas より:

      おかぴーさん、コメントありがとうございます。
      Classicは未聴ですので聴いてみますね。
      メーカーとしてのFocalは印象いいですよ。
      細かい所で他の製品と差がついてしまって購入には至ってないですけどね。

タイトルとURLをコピーしました