カスタムIEM Vision Ears VE5 購入8ヶ月後のレビュー

私にとって2本目のカスタムIEM、Vision Ears VE5が届いて8ヶ月が経ちました。
本当は6ヶ月の時点で記事を書きたかったんですが、B&W P7 WirelessCayin i5 DAPで忙しかったので公開が遅くなってしまいました。
春から夏にかけてしっかりと使い込んだので感じたことを書いていきたいと思います。

音質

音質については購入1ヶ月後のレビューから変わっていません。
購入時に期待していたとおりの音を出してくれていますので大満足です。
VE5の音の特徴については以下の記事に詳しく書きましたので参考にしてくださいませ。

私にとって2本目のカスタムIEM、Vision Ears VE5が届いて早くも1ヶ月が経ちました。この1ヶ月間はリフィットに出すかどうかかな...

装着感

最初はリフィットを考えたくらい装着感がいまひとつでした。
特に右耳がきつくて長時間装着していると痛みがあるほどでした。
また、耳にピッタリと合っていないせいで最初の2週間ほどは音も少しおかしかったですね。

購入3週間くらいしてから耳に合うようになりました。
これは耳がVE5に合わせたようです。その証拠に1本目のカスタムIEMのFitear Private 222の装着感がおかしくなってしまいました。\(^O^)/
222は左側が音も正しく出ないくらいにきつくなってしまいました。
222は購入してから一年以上が経過していますのでリフィットに出すとなると有償になるでしょう。どうするか迷っております。

耳の形が変わっているのかユニバーサルタイプのイヤホンだと装着感が悪いのでカスタムIEMに手を出したのですが、異なるメーカーでカスタムIEMを作るとこういうこともあるのだなと学びました。同じメーカーでもインプレッション(耳方)を取るタイミングで同じことが起きる可能性もあるのでしょうね。なかなか難しいものです。
本来であれば、VE5のリフィットが無償の間にリフィットに出せば良かったんですが、VE5は3ヶ月待った末に届いたので、再びドイツに里帰りさせる心の余裕が私になかったんですよね。(笑)

ということで、カスタムIEMは1本だけでも必ずしも装着感が抜群ではないということ、複数を所有するとそれぞれの装着感が違ったりするので耳に合わなくなることを学びました。
ユニバーサルタイプのイヤホンよりも装着感に悩むことはありませんが、万能ではないということですね。
ちなみに222もVE5も普通の装着感で製作してもらいました。きつめに製作してもらうこともできますが、きつめだとよりシビアになるんだろうなと思います。

遮音性と音漏れ

完成品が到着してから遮音性と音漏れには悩まされていません。快適です。

ケーブルとコネクタ

ケーブルには結構悩まされてます。
まず、2Pinコネクタが出荷時は非常に固いんですね。最初はケーブルを外すのも怖かったです。最近は慣れました。というか、少しずつ緩くなってるのでしょう。
もうひとつは2Pinコネクタが容易にガバガバになることですね。
今のところ私のVE5はガバガバという状態ではありませんが、緩くはなっています。

最後に純正ケーブルです。写真を見てもらうとわかるんですが、ケーブルの被膜が破れかかっています。間もなく切れてしまうと思われます。(笑)
緑化は仕方がないとしても少し脆いかなと感じますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

VE5右側

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

VE5左側

購入してからVE5用のケーブルを探しました。
結論としてEffect AudioのARES II+というケーブルを選んで大満足でした。
Effect AudioのARES II+については以下の記事を参考にしてください。

先日、カスタムIEM(VISION EARS VE5)とイヤホン(Westone 4R)用のケーブルを購入しました。 この記事では、試聴...

ARES II+は音が非常に気に入っていたのですが、10月の上旬に異変に気がつきました。
装着感が悪くなり、音もおかしくなったと思って確認をしたら見事にARES II+のピンが曲がっていました。
ARES II+のコネクタが耳に近い所に当たってしまいピンが曲がってしまったようです。
また、コネクタが当たっていますのでVE5本体が微妙に耳から浮く状態になってしまい音もおかしくなったようです。
純正ケーブルに戻したら音も装着感も元に戻りました。
純正ケーブルのコネクタは小さいんですよね。このサイズじゃないと私のVE5はダメのようです。

純正ケーブルでも満足できる音ですが、ARES II+の音は非常に良かったので、どうしたものかと悩んでいます。
ダメ元でコネクタを変えてもらうのも有りですね。

異なるメーカーのケーブルも探しています。ブリス、ORB、PW Audioあたりが候補です。
暖かくなる前に新しいケーブルを探すか、なんらかの対策をしようと思っています。

デザイン

デザインはVision EarsのカスタムIEMに惚れ込んだ理由のひとつですので不満はありません。
完成品が到着してから8ヶ月経ってもシェルはきれいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

VE5

ちなみにシェルについては222のほうがきれいですね。
これは完成品が到着し、時間が経過しても変わりません。

ケース

VE5が到着してからイヤホンケースを購入しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Vision Earsソフトケース

Vision Earsには本体に付属する豪華なハードケースと単品で販売されているハードケースとソフトケースが二種あります。全部で三種ですね。
このソフトケースは1,500円と安価なんですが、イヤホンが日本はいるので重宝しています。

納得の価格と専門スタッフによるレビュー!専門店だから出逢える音がある!VISION EARS VE Carry Case(単品販売)の商品紹介レビューと販売、買取価格のご案内ページです。日本最大級のイヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンの通販サイト!おすすめのイヤホンの感想などコンテンツが盛り沢山!日本橋・秋葉原・梅田...
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

VE5とW4R

こんな感じでVE5とWestone 4Rを収納できます。
コンパクトにVE5とW4Rを常備できるので非常に楽です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

W4R側

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

VE5側

なお、ケースには除湿のためのシリカゲルを入れています。
これは専用のものではなく他の荷物に入っているものを使っています。
また、クリーニングキットも入れています。

まとめ

ケーブル以外は大満足です。
Westone 4Rを使うことも多いんですが、やはり夏場の主役はVE5です。
最近購入したCayin i5 DAPとの組み合わせも良いので、来年はさらに活躍してくれるでしょう。
その前にケーブルをなんとかしないといけないのですが、Cayin i5 DAPと組み合わせるなら純正ケーブルも悪くないかなと思い始めています。

装着感については自分の責任なので不満点に挙げることは出来ません。
VE5が期待通りだったのでしばらくカスタムIEMを買うことはないでしょう。
その間に222をリフィットに出したいなと思っています。
VE5も好きですが、222のすっきりとしたナチュラルな音も好きなんですよね。

最後に価格について少し話しをすると、私が他に所有しているオーディオ機器に比べるとやはり高いなぁと言う印象です。
Westone 4Rが手元に戻ってから装着感にはそれほど悩まなくて済んでいるので(とはいえ、VE5のほうが快適です)、W60やUM Pro50あたりでも良かったんじゃないかと思うこともあります。うまく買えばVE5を買う金額でW60とUM Pro50が買えますからね(笑)
前述の通り、カスタムIEMと言っても装着感が完璧ではありませんし、人間の耳の形は変わりますからね。完成品が届いたらそれで終わりではなく、メンテナンスにもそれなりのお金がかかることを覚悟しておいたほうがいいでしょう。

音についてもカスタムIEMのほうが優れているかというと必ずしもそうではありません。
例えば5万円のカスタムIEMとユニバーサルタイプのイヤホンならユニバーサルタイプのイヤホンのほうが音が良いこともあります。
ただし、カスタムIEMのほうが装着感が良いことが多いので音は安定しますね。そこがカスタムIEMの利点だと思います。
逆に言うと自分の耳に合うユニバーサルタイプのイヤホンがあればカスタムIEMにこだわる必要もないと言うことです。

2015年5月頃から2016年4月にかけて二つのカスタムIEMを購入した私の現時点の結論ですね。

今回は以上です。

VE5のレビューとファーストインプレッションの記事もあわせて参考にしてください。

私にとって2本目のカスタムIEM、Vision Ears VE5が届いて早くも1ヶ月が経ちました。この1ヶ月間はリフィットに出すかどうかかな...
私にとって2本目のカスタムIEM、Vision Ears VE5が届いて一週間が経ちました。ここでファーストインプレッションを書いておきたい...

VE5の開封の儀の記事です。写真が多めとなっています。

昨年の12月20日から待つこと100日。 ついにVE5が届きました\(^O^)/ 2本目のカスタムIEMですが、こんなに待ち遠しくなるとは思...

『カスタムIEM Vision Ears VE5 購入8ヶ月後のレビュー』へのコメント

  1. […] 、中音域と低音域はほぼパーフェクトでした。 私がメインで使用しているカスタムIEMのVision Ears VE5とは質が異なりますが、個人的には同じくらい好みでした。 残念だったのは高域ですね […]

  2. […] すが、主力のVE5とWestone 4Rと同じくらい気に入る製品を探してみたくなりました。 […]

  3. 名前:気ままに試聴 カスタムIEM Vision Ears VE8 | 好きな音楽をいい音で 投稿日:2017/05/07(日) 18:49:54 ID:b3eefd712 返信

    […] カスタムIEM Vision Ears VE5 購入8ヶ月後のレビュー私にとって2本目のカスタムIEM、Vision Ears VE5が届いて8ヶ月が経ちました。 本当は6ヶ月の時…gateway254.com http://gateway254.com/digital01/?p=4569gateway254.com 2015年2回目のカスタムIEM選びまとめ Vision Ears VE5を選んだ理由少し遅くなりましたが、2015年12月にオーダーしたカスタムIEMのVision Ears VE5について、他…gateway254.com […]

  4. […] 果になりましたが、ケーブル(U4 SEはARES II+)の差が出たのかなとも思います。 ARES II+は私もVE5につけていて大好きなケーブルですが、U4 SEやU5には標準ケーブルのほうが私の好みに合うよ […]

  5. […] イヤホン(IEM)ですが、カスタムIEMのVE5はWestone 4Rも問題ありません。 VE5はi5とOPUS #3の両方とも好きです。Westone 4Rについてはi5で聴くほうが好きです。 99 Classicsと似ているんですが、OPUS […]

  6. […] イヤホン(IEM)ですが、カスタムIEMのVE5はWestone 4Rも問題ありません。 VE5はi5とOPUS #3、どちらで聴くのも好きです。それぞれの良さがしっかりと出ます。 Westone 4Rについてはi5で聴くほう […]

  7. […] 解像力はもう少し欲しいところですが、価格を考えると十分でした。VE5にはかないませんが、Westone 4Rより若干低いかなという程度です。 […]

  8. 名前:気ままに試聴 イヤホン Custom Art Ei.XX CIEM | 好きな音楽をいい音で 投稿日:2017/07/02(日) 14:12:50 ID:fbdf355f5 返信

    […] のVE5に近い音になってしまいます。(笑) […]

  9. […] イヤホン(IEM)用のケーブルです。 メインで使っているカスタムIEMのVision Ears VE5のケーブルとして試聴をしてみたいと思っています。 […]

  10. […] 感があります。ただし、どちらかというとキレのあるタイプで私がメインで使っているカスタムIEMのVE5の低音によく似ています。 V5よりも量感は少し多めです。 中域の量がやや少なく感じ […]

  11. […] 相変わらずメインで使っているカスタムIEMのVision EarsのVE5のケーブルを探しているんですが、最近、コネクタが曲がっているタイプが装着感を損なわずに着けることができることに気が […]

  12. […] P1がVE5やWestone […]

  13. […] のダイナミックドライバ型イヤホンと思って購入したんですが、いままでメインで使っていたカスタムIEMのVision Ears VE5、Westone 4Rよりも使用頻度が高くなっているのが正直なところです。 […]

  14. 名前:イヤホン MEE audio Pinnacle P1購入! | 好きな音楽をいい音で 投稿日:2018/07/17(火) 17:31:38 ID:d3f2353e5 返信

    […] カスタムIEMのVE5やWestone 4Rを雨の日に使うのは気が引けたので早めに欲しかったんですね。 […]